くびにかけるくん

マスクで耳が痛くならない。

長時間マスク着用時の耳の痛みを解消します。

マスクを長時間使用しているとゴムひもで耳が痛くなるというデメリットがあります。
これを解消するのが、ゴムひもを首の後ろで固定する特殊パット、「くびにかけるくん」です。
 

特長

  • これまでひもにカバーをするなど、耳を守る商品はありましたが、耳の痛みは軽減できても、根本的な対策ではありませんでした。
    しかし、「くびにかけるくん」はそもそもゴムひもを”耳にかけない”構造のため、耳が痛くなりません。
  • 製造時に化学発泡剤を使用せず、ポリオレフィンフォーム特有の嫌な臭いが一切ない発泡体を採用。
  • やわらかくて軽く、柔軟性があるため首元にフィットし、通勤・通学時はもちろん、メガネをかけたり眠る時など、長時間着用していても耳が痛くならない構造です。
  • 首回りや頭の大きさに応じて調整できるよう、3ヶ所の調整穴があり、どなたでも負担に感じることなく、マスクを長時間着用することができます。
  • 使い捨てタイプの安価なマスクでも耳の痛さを感じずに着用することができるので、必需品のコスト削減にも役立ちます。

製品材質:特殊ポリオレフィンフォーム
「食品、添加物等の規格基準・おもちゃ又はその原材料の規格試験法」適合
※ゴムひもタイプのマスク用です。ひもが伸びないマスクには使用できません。

ページ上部へ戻る